FC2ブログ

ずっと、ずーっと

いわき・福島 #8  






IMG115いわき






福島県いわき市の塩屋崎の灯台が見える漁港です。
大震災後のグーグルマップで見てみると、この漁港も壊滅的な被害を受けたようです。








IMG119いわき






先日の幽霊の話ですが、もう10年以上も前の話になりますが、仕事でインドのラジャスターン州の城郭をそのままホテルにしたところへ泊まったときのことです。
夜中、寝ていると子供たちがぎゃあぎゃあ遊んでいるような声が聞こえたんです。
こんな夜中にうるさいなあ、と思い、薄く目を開けますと、うす暗い部屋のなかを黒い影のようなものが飛び交い、子供がみんなで遊んでいるような声が聞こえるんです。
寝ぼけているんだろうと、そのまま目を閉じて寝ていましたが、ずっと声が聞こえます。
怖くなって飛び起き、バスルームに入って電気を点けました。となりのベッドには同行したカメラマンが寝ていましたので、騒いで起こしたら悪いと思ったのでしょう。
しかし、バスルームの電気を点けて、部屋を少し明るくすると、その黒い影のようなものも、声も聞こえなくなってしまいました。
私は、疲れで眠たくて仕方なかったので、やはり寝ぼけていたのだろうと思い、そのまま寝ました。
黒い影は、言ってみれば「となりのトトロ」に出てくる「真っ黒クロスケ」のようなものだったのでしょうか。

翌朝、ガイドの女性に聞いてみると、そのホテルは数百年前に王が建てたもので、そのとき敵地の子供の奴隷をいっぱい連れてきて城の建設に従事させていたのです。、その子供たちで大人になるまで生きていられたのはほとんどいなかったそうです。

私は、きっとここへ連れてこられて死んでいった子供たちの霊が遊んでいたのではないかと思いました。
寝ぼけていたのかも知れません。
妄想だったのかも知れません。
しかし、ガイドさんから聞いたそんな悲惨な話と合わせて考えてみると、なんだか本当に子供たちの霊だったのではないかと考えるようになったのです。

そんなお話でした。



では続きの写真です。







IMG126いわき






IMG163いわき







IMG122いわき






IMG136いわき








にほんブログ村





ぽちっとお願いします。













コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://egochann.blog.fc2.com/tb.php/141-e35a9ccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top